「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
ブログトップ

仁宇布のチーズ工房

niupu.exblog.jp

NHK「ひるブラ」で羊小屋が生中継されました

1月25日のNHKの「ひるブラ」でここ仁宇布地区が紹介され、工房と羊舎(羊小屋)が生中継されました。中継される前週は猛吹雪だったため、お天気が心配でしたがお日様もでて羊たちも大変お利口さんにしてくれ、無事放送が終わりほっとしています。
自分のところはたった15分程の放送でしたが、40名程のスタッフが前日から準備を進めていました。
羊たちは最初は怖がって全然近づいてもくれなかったのですが、2日目の本番前にはすっかり慣れて落ち着いて普段の姿を見せてくれました。

<裏話>
当日は全国的に寒気が入った影響で仁宇布も今季一番の冷え込みとなり、美深町の公式データで-27.3°C ここは町より300メートル程高地の山の中のため多分-30℃を下回ったと思われます。
スタッフの殆んどは北海道出身者たちだったようですが、流石にこんな寒さの中の仕事は初めてだったようで朝7時からの準備作業は大変な思いで進められました。
チーズを熟成庫から取り出してカットするシーンは車庫でおこなったのですが、本番前中に止めて置いた軽トラが寒さのためエンジンがかからず人力で車庫から運びだしました。
ゲストの秋元才加さんはハキハキとしっかりした、お嬢さんと言うより素敵な大人の女性でした。
[PR]
# by hitujikai-cheese | 2016-01-26 22:23 | お知らせ

2014年、明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます
本年も「チーズ工房羊飼い」をよろしくお願いいたします
c0218940_19532919.jpg

今年は元旦から大雪です
日中外にいるラムがモーツアルトに変身しています
今日は流石に早めに家の中に入れて上げました
積雪は1メートルを超しています
c0218940_19562210.jpg

<今年の抱負>
・羊のミルクのチーズを通年で販売できるように乳量を増やすため1頭ごとの乳量と搾乳方法を改善する
・熟成庫をセミハードでいっぱいにして意図する菌を根づかせ熟成庫を良い環境にしていく
・羊の住環境を良くするために羊舎の改善(増築)を行う
[PR]
# by hitujikai-cheese | 2014-01-01 20:00 | お知らせ

「羊飼い通信2013冬号」アップデートしました

「羊飼い通信2013冬号」が出来上がりました。
HPにアップデートしましたのでご覧下さい。
表紙は今年生まれた子羊たちです。
昨年完成した熟成庫は夏の期間想定より室温が上がってしまいましたが、対策を講じて来年の夏を迎える予定です。今は熟成中のチーズは少ないですが、今年の冬は沢山の牛乳製のチーズを作って熟成庫の棚を埋め尽くしたいと思います。
そして来年春からは羊のミルクの搾乳が始まり、チーズの製造も開始となります。
夏には販売開始出来る予定ですので、それに合わせて次号の「羊飼い通信」も頑張って発行させたいです。
[PR]
# by hitujikai-cheese | 2013-12-13 23:10 | お知らせ

今年の羊のチーズの販売は終了しました

お知らせが大変遅れ、多くの皆様にご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。

羊のミルクの搾乳が9月下旬に終了となったため、製造も今年度は終了となりました。
また、セミハードチーズにつきましても完売となりました。
ありがとうございます。

羊のチーズの製造につきましては搾乳を開始する予定の来年の6月以降となりますので、商品の販売開始は6月末以降となります。
商品のご注文につきましてはご予約を受け付けております。

羊のミルクにつきましては搾乳期間が短期間であること、搾乳頭数も少ないため提供できる商品がとても少量で皆様からのご注文に対応できずに大変ご迷惑をお掛け致しております。
申し訳ございません。

来年は搾乳頭数も若干ではありますが増えるため、長期熟成タイプのセミハードチーズにつきましては通年販売できるのではないかと期待しております。
また、羊乳を使った新たな製品(フェタチーズ)をご提供する予定です。

以上、よろしくお願い致します。

                        「チーズ工房羊飼い」田中 孝幸
[PR]
# by hitujikai-cheese | 2013-11-15 23:30 | お知らせ

モッツアレラの味噌漬けレシピ

日本酒のおつまみとしてピッタリのモッツアレラの味噌漬けです。
モッツアレラをお買いになったら、是非試してみて下さい。
カラスミのようなまったりとした食感が癖になる筈です。
【味噌床】分量:モッツアレラ2~3個浸ける分
 味噌  300g
 酒   200ml
 みりん 150ml
 酒粕  大さじ2
 甜菜糖 大さじ2
 昆布  適量(5cm四方2枚程)
【作り方】
 ・味噌はお好みの種類でどうぞ。ただし塩分は控え気味の方が良いかも
 ・容器の底に昆布を敷く。そこに味噌床の分量を全て入れるが、酒粕は味噌と酒で少量づつ溶かしながら入れる
 ・ガーゼに包んだモッツアレラを味噌床の中にすべて浸かる状態で入れる
 ・モッツアレラは一晩漬けただけでも味が浸み込みます。
 ・4から5日で水分が上がってきますが、そのままでほっときます
 ・漬け込むほどにモッツアレラ自体の水分が抜けて硬くなっていきますので、お好みの状態で取出して下さい
 ・味噌床は何回か使用可能です。1回目よりも2回目の方がダシ?が効いて美味しく浸かるように感じます
[PR]
# by hitujikai-cheese | 2013-05-19 20:24 | チーズのこと