ブログトップ

仁宇布のチーズ工房

niupu.exblog.jp

カテゴリ:お知らせ( 25 )

ありがとう 仁宇布

6月に鴨川に移ったとお知らせしたのですが、今、仁宇布にいます。
実は引越しして直ぐチーズを引き継ぐために仁宇布に戻って来ました。
もう1か月以上単身赴任状態です。1か月以上離れて暮らすのは前の会社を辞めて羊飼いになるために北海道の酪農家に住み込みで3か月間実習して以来です。

仁宇布でのチーズの実習はほぼ終了し、今月の7月31日のフェリーで本当に仁宇布とサヨナラです。
一人で家の片付けをしていると、仁宇布で生活していた時の色々なことが思いだされます。

ありがとう、仁宇布。ラムの故郷。

いよいよ8月からは私も鴨っ子です。これからのこと、どうしようかと色々思い悩んでいます。
まずは職探しから始める予定ですが、その次のことはぼちぼちと考えます。

[PR]
by hitujikai-cheese | 2018-07-25 20:46 | お知らせ

ラム、鴨っ子になる

北海道仁宇布生まれで仁宇布育ちの仁宇布っ子、ラム。
本州に渡って千葉県に移りました。
6月7日に鴨川市役所に行って登録を済ませ鑑札をいただきました。
これで北海道犬から千葉県犬(ちばけんけん?何か変)になりました。
これからも元気で、鴨川っ子ラム。

昼間は庭で過ごしてます。柿木の下がお気に入り
           
c0218940_19391478.jpg
夕方はサンルームで大好きなスティッチと一緒です
c0218940_19381389.jpg

[PR]
by hitujikai-cheese | 2018-07-08 19:58 | お知らせ

ラム、フェリーで海を渡る

6月3日、ラム初めてフェリーに乗って北海道を離れ本州に渡りました。
北海道から本州に渡るためには、飛行機に乗るか船で渡るか、新幹線に乗って行く方法がありますが、ラムと一緒に車で渡るとなるとラムがちょっと大きなワンコのため色々制限が有り、当初ずっと車に乗せて一般道を走っていくしかないかなと覚悟していました。津軽海峡を渡って千葉県を目指す、5泊6日のキャンプ生活。
ところが偶然ワンコと一緒に船室に泊まれるフェリーがあることを知り、早速申し込んだのですがキャンセル待ちでした。
運良く乗船することができて一安心。ラムと一緒に泊まって翌日には到着です。
船室も私たちには思ったより広くとても快適だったのですが、ラムにとっては初めての船旅。ゆらゆら地面が動くしいつもと雰囲気も違い、狭い空間にじっと閉じ込められていて落ち着きません。
隣のデッキに狭いですが専用のドックランがあるのでトイレをそこでさせようとするのですが、なかなかしてくれません。結局翌朝までしなくて我慢できなくなってやっとしてくれました。
トイレを終えるとラムも安心したのかやっと落ち着いてくれました。
翌日昼過ぎに無事本州に到着。
最初で最後?のラムとの船旅でした。

c0218940_20212011.jpg
c0218940_20210326.jpg


[PR]
by hitujikai-cheese | 2018-07-07 21:26 | お知らせ

チーズ工房窓口での販売は終了しました

H30年5月6日、工房窓口でのチーズの販売が終了となりました。
後は今月予約分の発送をもって、すべての営業を終えることとなります。
ありがとうございました。
c0218940_22401786.jpg

[PR]
by hitujikai-cheese | 2018-05-08 22:48 | お知らせ

チーズ工房営業終了について

平成30年(2018年)5月末を以て工房を閉めることにしました。
工房開設から11年、短い期間でしたがたくさんの皆様にお世話になり、
大変ありがとうございました。
私個人的にはとても充実した時間をここ仁宇布で過ごすことができました。
工房を閉めることに伴いまして商品の販売受付を4月30日をもちまして
終了とさせていただきます。

尚、工房は名称は変わりますが新しい方が引き継いでくれることになりました。

私たち家族は千葉の鴨川市に引っ越す予定です。
また何処かでご縁がありましたら、よろしくお願い致します。

          「チーズ工房羊飼い」田中 孝幸

追伸。
鴨川での生活については、今後ブログに投稿して行く予定ですのでよろしかったら時々のぞいてみて下さい。





[PR]
by hitujikai-cheese | 2018-04-30 23:06 | お知らせ

羊のチーズの製造終了について

昨年の7月頃から体調に異変を感じ、いよいよ体がきつくなり新年早々に病院で検査したところ、牧草による過敏性肺炎を発症していることが判明し即入院という状況になりました。
入院にあたり今後羊を飼い続けることについてこの時に断念し、羊たちとヤギの「ハナ」と「サクラ」を手放しました。
よってミルクを搾ることができないため羊のチーズの製造は終了となります。
羊たちは居なくなりましたが今後も「チーズ工房羊飼い」として、牛乳でのチーズ製造販売は続けて行きますのでよろしくお願い致します。
尚、昨年製造した羊のセミハードチーズにつきまして若干ですがまだ地下熟成庫に残っていますので、これらが無くなり次第羊のチーズの販売も終了となります。
羊飼いを断念した現実になかなか踏ん切りがつかず、皆様にお知らせすることが遅れましたことをお許し下さい。

4月6日は今年の出産予定日でした。
                      「チーズ工房羊飼い」田中 孝幸


[PR]
by hitujikai-cheese | 2017-04-05 01:19 | お知らせ

NHK「ひるブラ」で羊小屋が生中継されました

1月25日のNHKの「ひるブラ」でここ仁宇布地区が紹介され、工房と羊舎(羊小屋)が生中継されました。中継される前週は猛吹雪だったため、お天気が心配でしたがお日様もでて羊たちも大変お利口さんにしてくれ、無事放送が終わりほっとしています。
自分のところはたった15分程の放送でしたが、40名程のスタッフが前日から準備を進めていました。
羊たちは最初は怖がって全然近づいてもくれなかったのですが、2日目の本番前にはすっかり慣れて落ち着いて普段の姿を見せてくれました。

<裏話>
当日は全国的に寒気が入った影響で仁宇布も今季一番の冷え込みとなり、美深町の公式データで-27.3°C ここは町より300メートル程高地の山の中のため多分-30℃を下回ったと思われます。
スタッフの殆んどは北海道出身者たちだったようですが、流石にこんな寒さの中の仕事は初めてだったようで朝7時からの準備作業は大変な思いで進められました。
チーズを熟成庫から取り出してカットするシーンは車庫でおこなったのですが、本番前中に止めて置いた軽トラが寒さのためエンジンがかからず人力で車庫から運びだしました。
ゲストの秋元才加さんはハキハキとしっかりした、お嬢さんと言うより素敵な大人の女性でした。
[PR]
by hitujikai-cheese | 2016-01-26 22:23 | お知らせ

2014年、明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます
本年も「チーズ工房羊飼い」をよろしくお願いいたします
c0218940_19532919.jpg

今年は元旦から大雪です
日中外にいるラムがモーツアルトに変身しています
今日は流石に早めに家の中に入れて上げました
積雪は1メートルを超しています
c0218940_19562210.jpg

<今年の抱負>
・羊のミルクのチーズを通年で販売できるように乳量を増やすため1頭ごとの乳量と搾乳方法を改善する
・熟成庫をセミハードでいっぱいにして意図する菌を根づかせ熟成庫を良い環境にしていく
・羊の住環境を良くするために羊舎の改善(増築)を行う
[PR]
by hitujikai-cheese | 2014-01-01 20:00 | お知らせ

「羊飼い通信2013冬号」アップデートしました

「羊飼い通信2013冬号」が出来上がりました。
HPにアップデートしましたのでご覧下さい。
表紙は今年生まれた子羊たちです。
昨年完成した熟成庫は夏の期間想定より室温が上がってしまいましたが、対策を講じて来年の夏を迎える予定です。今は熟成中のチーズは少ないですが、今年の冬は沢山の牛乳製のチーズを作って熟成庫の棚を埋め尽くしたいと思います。
そして来年春からは羊のミルクの搾乳が始まり、チーズの製造も開始となります。
夏には販売開始出来る予定ですので、それに合わせて次号の「羊飼い通信」も頑張って発行させたいです。
[PR]
by hitujikai-cheese | 2013-12-13 23:10 | お知らせ

今年の羊のチーズの販売は終了しました

お知らせが大変遅れ、多くの皆様にご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。

羊のミルクの搾乳が9月下旬に終了となったため、製造も今年度は終了となりました。
また、セミハードチーズにつきましても完売となりました。
ありがとうございます。

羊のチーズの製造につきましては搾乳を開始する予定の来年の6月以降となりますので、商品の販売開始は6月末以降となります。
商品のご注文につきましてはご予約を受け付けております。

羊のミルクにつきましては搾乳期間が短期間であること、搾乳頭数も少ないため提供できる商品がとても少量で皆様からのご注文に対応できずに大変ご迷惑をお掛け致しております。
申し訳ございません。

来年は搾乳頭数も若干ではありますが増えるため、長期熟成タイプのセミハードチーズにつきましては通年販売できるのではないかと期待しております。
また、羊乳を使った新たな製品(フェタチーズ)をご提供する予定です。

以上、よろしくお願い致します。

                        「チーズ工房羊飼い」田中 孝幸
[PR]
by hitujikai-cheese | 2013-11-15 23:30 | お知らせ